国内旅行 屋久島 旅行

山登りが苦手でも楽しめる!屋久島2泊3日のモデルコース


こんにちは!

この前初めて屋久島に行ってきたcheerfulです。

山にあまり登らない屋久島の楽しみ方のページがあまりなかったので、紹介していきたいと思います。

体力がない&足を痛めてる
私とお母さんと2人で屋久島に行きました。

私は25歳で全く運動をしてなく、縄文杉など登る自信が体力的にありませんでした。
お母さんはちょっと前の旅行で少し膝を痛めたばっかりで、長く登ることは難しかったです。

1日目 レンタカーで島一周

13:30 屋久島空港に到着

お昼の便で大阪伊丹空港から出発し、屋久島空港に到着!

14:00 レンタカーを借りに

予約していたレンタカーのお迎えが空港に来ていたのでそれでタイムズレンタカーへ。

14:30 レンタカーで島内一周に出発

屋久島空港から時計回りで島を一周♡

行ったところを順番に紹介していきます!

 

竜神の滝

千尋の滝の下流にある滝。

 

千尋の滝

 

平内海中温泉

干潮の前後2時間だけ入浴できる「平内海中温泉」。

海とつながって温泉があって、初めて見る景色に感動しました。

 

普通におじちゃんが入っていってて、めちゃくちゃ良いよ〜!って言ってました笑

水着は不可でバスタオルとかを巻いて入るスタイル。

私たちは西部林道に急いで行かないと行けなかったので入らなかったけど、次行ったら絶対入りたい!

晴れてたら絶好のロケーションだなと思いました。

 

大川の滝

近くに流れるデカい滝がかっこいい。

この道綺麗だったなー。

 

西部林道

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ヤクシカ」や「ヤクシマザル」がめちゃくちゃいっぱい!

普通に歩いててびっくりするほんとに笑

 

撮られることにも慣れてるみたいで、車を止めても全然逃げなくて間近で良い写真いっぱい撮れた。

 

 

「パノラマ」でディナー

新しく出来たばかりのおしゃれな居酒屋「パノラマ」で夕食。

 

るるぶに載っていて、トビウオやタンカンの屋久島ならではの料理があったのでここに決めました。

 

トビカツ(トビウオのすり身を薄く広げてパン粉であげたもの)やカマンベールチーズのたんかんマーマレード焼きを頼みました。

これは4種類のチーズ入り洋風茶碗蒸し!

いろんなチーズ出てくるしトマトとかハーブとか出てくるし初めての感じな茶碗蒸し美味しかった。

 

あいにく楽しみにしていたトビウオの唐揚げは販売していない日で残念でした。

 

お店の人がめちゃめちゃ優しくて、すっごく話しかけてくれます。

なんかオシャレすぎて入る時には気が引けましたが、いろいろ話してくれるので楽しかったです。

 

カウンター席が8席ほどと、テーブルが20人ほど座れるお店でした。

19:00くらいに行った時には他のお客さんは誰もいなかったです。

 

私たちが食べていると、一人で飲みにくる人がめちゃ多かったです。

男性2人、女性2人が全員一人でポツポツお店に入ってきてカウンターで飲んでて、本当にびっくりしました。

縄文杉に朝から十何時間もかけて登ってきた人とかもいて、いろんな話が聞けて楽しかったです。

 

21:00 ホテルへ

私たちは2泊とも「森の木かげ」というロッジぽいところに泊まりました。

もともと1泊2万円ほどするらいしいけど、Booking.comでお母さんがめちゃ安く、1泊5000円くらいでとってくれてました。

 

Booking.comのタイムセールと、Booking.comのクーポンとたまってたポイントを使って安く取ってくれたみたいです♡

 

部屋の中はこんな感じでめちゃかわ♡

お風呂とトイレ付きの方の部屋でした。

お風呂とトイレが共用の少しだけ安いプランもあります。

 

暖房もガンガンで暖かくて、テレビも冷蔵庫もドライヤーもアメニティも全部ついててめちゃ良かったです。

鍵も3日間もちっぱなので好きな時に帰ってきてロッジの横に車停めてって感じで楽でした。

 

2日目 もののけの森&カヤック

2日目は1番短いコースでもののけの森までの山をしました。

往復で3時間くらいです。

 

体力に自信がなく少し足を少し足を痛めていたので、 ゆっくり時間をかけて登れてちょうど良かったです。

6:30 出発

ホテルまでホテルまでガイドの人が迎えにきてくれて朝6時半に出発。

 

7:30 登山口に到着

ガイドさんの車でガイドさんの車で山を登って登山口に到着。

登山用の荷物を準備します。

8:00 登山開始

準備運動をしていざ出発!

10:20 もののけの森に到着

もののけの森まで2時間弱で到着しました。

ガイドさんが持ってたもののけ姫にでてくる「こだま」を飾ったらめっちゃ可愛く撮れました。

 

この日はあいにの小雨のなかの登山でしたが、苔に雨の水がかかって苔が綺麗に光ってました。

 

朝早かった為人も少なくてまったり出来ました。

登山はかなりゆっくりで、ところどころ足場が悪いところがあったけど、50代くらいの人までだったら何の苦もなく登れる感じでした。

綺麗な景色見て癒されて楽しかったー!

10:30 下山開始

下山は登った時間の半分の時間で下りれました。

足元に気を付けてどんどん下りていくだけなので楽ちん。

11:00 登山口に戻ってきた

下山完了!

雨でレインウェアがびしょびしょだったので、それだけ脱いで車でホテルに帰ります。

11:20 車でホテルへ

12:30 ホテル到着

ご飯を食べてカヤックの準備!

13:30 カヤックへ出発

別のカヤックのガイドさんがホテルに迎えに来てくれてカヤックへ。

出発前にホテルでレンタルのウェットスーツに着替えて、その上からレインウェアを着ました。

 

13:45 安房川へ到着

14:00 カヤック開始

人生で2回目のカヤック。

お母さんは初めてのカヤック!

お母さん漕げるかめちゃめちゃ心配してたけど、全然大丈夫ですごく楽しんでました笑

 

はじめに地上でオールの漕ぎ方の説明と体験。

約5分で漕ぎ方を教えてもらいました。

 

ガイドさんがカヤックを出してくれて、一人一台カヤックに乗ります。

足は濡れるので注意笑

水にどっぷり足首まで浸からないとカヤックに乗れません笑

 

カヤックに乗って1時間半とどかけて上流へ。

冬に行ったこともあり、このツアーは2人だけ。

ガイドさんも優しい方で初めてのお母さんに合わせてめちゃめちゃゆっくり話しつつ漕ぎつつ進みました。

 

上流といってもずっと水平なので、波がちょっと向かってくるだけ。

転倒もほぼすることないし、年齢高めでも楽しめます。

ちなみに私のお母さんは40代後半です。

全然60代とかでも楽しめると思います。

 

観光が盛んな時期はこの川に100人くらい人がいるみたい。

今日は8人くらいで快適でした。

魚も見れて、綺麗な橋の下もくぐって、川の上からふくろうとかも見てめちゃ楽しかったです。

カヤック大好き。

 

下りは流れに乗って下るだけなのでめちゃ楽ちん。

 

17:00 ホテルへ

 

18:00 「かたぎりさん」で夕食

安房にある「かたぎりさん」という和洋両方あるご飯屋さんへ。

ただただ近くて口コミが良かったから笑

 

21:00 星を見にドライブ

星がよく見えるという観光センターの駐車場へ。

地元の人に教えてもらった山の上にある街灯が一切ないところ。

その駐車場に星を見に行きました。

 

あいにくの曇りで全然見えなかったけど、来る前にまだ雲がなかった時に見た屋久島の星は超絶綺麗。

こんなにおっきいたくさんの星空みたことあったかなっていうくらい綺麗でした。

 

3日目 お土産を買って空港へ

10:00 チェックアウト

10:10 お土産屋さん「ぷかり堂」へ

雑誌に1番載ってたお店、ぷかり堂へ。

おしゃれなお土産屋さんと言う感じで、屋久島ならではのお土産がたくさん。

お土産、アクセサリー、苔玉などが売っていました。

私が買ったのはたんかんのチョコレートピール、

屋久島のポストカード、

手作りのスワロフスキーのピアス(3000円)を買いました。

他にこのお店でオススメなのが、「たんかんショコラ」。

これはたんかんと言うオレンジっぽいフルーツとチョコが重なったフィナンシェでこの店で販売しています。

オレンジっぽいフルーツとチョコが重なったフィナンシェでこの店で販売しています。

売っているお店が限られていて私は買い逃してしまいました。残念!

ぜひぷかり堂に行ったら買ってみてください。

 

11:00 屋久島観光センターへ

屋久島最大の品揃えと言われるお土産屋さん

るるぶにお土産屋さんで迷ったら迷わずここ!と書いてたので行ってきました。

大型観光バスが止まるお土産屋さんと言うこともあって品揃えは抜群。

お菓子の品揃えは1番多かったです。

 

他にも調味料や屋久島のたんかん・ポンカンジュースや屋久杉で手切った物もたくさん売っていました。

あとよく観光地にある子供向けのキーホルダーなども売っていました

ただお店自体結構古い印象があるのでかわいいものを探してる時は、屋久島にいっぱいある小さなお土産屋さんや雑貨屋さんに行った方が揃うなと印象でした。

 

家族のお土産と会社のお土産を買って終了。

12:00 「レストランイルマーレ」で昼食

るるぶに載っていた屋久島空港から徒歩5分のイタリアンのお店。

ランチはランチセットのみでした。

ピザのセットかパスタのセットがありました。

 

屋久島ならではの物としては屋久鹿のピザがありました。

私たちはパスタのセットと、

屋久鹿のキノコペーストのピザを頼みました。

 

はじめに出てきたのは前菜。

生ハムやキッシュ、和え物がおいしかったです。

 

次に来たのがピザ!

ピザの生地が見たこともない位膨らんでてびっくり笑

鹿の肉の味が美味しくて上記のようなローストビーフのような味でした。

 

 

パスタはボロネーゼみたいな感じでお肉がおいしかったです。

みたいな感じでお肉がおいしかったです。

お店の窓からは屋久島の滑走路が見えて、飛行機の着陸が見れました。

緑に囲まれておいしいご飯で良いお店でした。

13:00屋久島空港へ

レンタカーをタイムズレンタカーに返して屋久島空港へ送ってもらいました。

屋久島空港の中はこんな感じ。

チェックインを済ませてお土産屋さんへ。

お土産屋さんはロビーにぽんととある感じで品揃えはちょっと少なめ。

買い忘れなどがあるときは助かるかも。

結構島内で見かけたものが多かったです。

 

屋久島空港の保安検査場の中はもうほんとに病院の待合室みたいな感じで椅子だけが並んでいて、トイレもお店もありません。

こんなに小さい出発の待合場所は初めてかも。

検査場を入ってからは何もないのでトイレも買い物も済ませた方が良いです。

自販機だけ1台だけありました。

 

16:15 大阪伊丹空港に到着

 

これで三日間終了!

 

まとめ

インターネットではあまり登山をしない屋久島あなたの締め方がなかったのでまとめました。

屋久杉まで登るコースだと1日15時間位早朝から夜までのコースになるので、それは無理でした笑

なので1番の目的だったもののけの森(苔むす森)までの3時間コースだけ参加しました。

 

2泊3日だけでしたが充分楽しめました。6過ぎに登る場合はできれば4日以上がオススメと書いていたけど、このモデルコースだったら全然2泊3日でちょうど良かったです。

自然がいっぱいでめちゃくちゃ楽しかったです。

ちょっと体力に自信がない人や、よく過ぎまで登りきる自信がない人にオススメのコースです。

よければ参考にしてください♡

-国内旅行, 屋久島, 旅行

© 2020 Cheerful Life Powered by AFFINGER5