社会人

グランドスタッフが教える!パンプスにパンストでも臭くならない【足の臭い対策4つ】

私は空港でグランドスタッフとして働いています。

勤務はいつも黒パンプスに黒のストッキング。もう足が、靴がくさいくさい笑 すぐ新しい靴も臭くなります。

そんな私が5年かけて習得した完璧な足の臭い対策4つを紹介していきます!

 

① アシートを毎日敷く

1番最強なにおい対策!

「アシート」という使い捨ての中敷きを毎日靴に入れるだけ。

 

生地はダンボール素材でできていて、1日の働く汗をめちゃめちゃ吸い取ってくれます

私はこれを使い始めてから、靴のにおいが全く気にならなくなりました!

 

ダンボール生地でできているけど、生地はしっかりしていてボロボロにならず、値段も1日あたり30円と安くてめちゃくちゃおすすめです。

 

アシートについて詳しくまとめているので、気になる方は下の記事をぜひ見てください。↓↓

「グランドスタッフが教える!どうしようもなく臭い靴の臭い対策は『アシート』がおすすめ!」

 

めちゃめちゃおすすめで私はもうこれなしでは働けません、本気で笑

 

②  珪藻土の乾燥剤を入れる

よくコースターやお風呂マットとして使われている、水を完全に吸収して乾燥させる珪藻土(けいそうど)で出来た乾燥剤もおすすめです。


 色は白、ピンク、水色です。

1組1000円ほどで買いました。

乾燥剤に1000円と思うと高いなと思ったけど、繰り返し使えるし、何年も使えて割れたりもしないため頑張って買いました。

 

効果は抜群で、臭いの最大の原因の湿気を完全に吸い取ってくれます。

いままで100均のよくある靴の乾燥剤を使っていましたが、次の日に靴がうっすらと湿っていることがよくありました。

でもこの珪藻土の乾燥剤に変えてから、靴が次の日にはカラカラに乾くのでいい感じです。

 

③  角質ケアを2ヶ月に1回する

いくら靴に中敷を入れても靴を乾燥させても、足自体が汗をかいて臭かったら靴は結局臭くなってしまいます。

そんな時に大事なのが足の角質ケア。

足はどんなに綺麗に洗っても臭いの原因はとれません。足を洗うだけでなく、角質を取り除くケアをしなければ汗をかくたびに足は臭くなります。

角質ケアはいろいろな方法がありますが、おすすめはサロンに行くか家での角質パックです。

 

サロンで角質ケアの場合

サロンでの角質ケアは3000円ほどでしてもらえます。

だいたい30分くらいです。

一緒に足のネイルをしてくれるところも多いので、お金に余裕があったり、いつもフットネイルをしている人は便利です。

 

家で足パックの場合

私は足のケアに毎回3000円も払えないので、家で足の角質パックを買ってきてケアしています。

ほとんど1000円以上する中、これは楽天で660円。

どれを買っても効果は大差ないので、いつも安いのを買っています。

他にも薬局やコスメ売り場などでも売っています。

 

足のパックは大体トータルで30分〜1時間程度。

①お風呂で足を洗う

②靴下型のパックを履いて40分待つ

③時間が来たら脱いで足を洗う

 

これをした5〜7日くらいで皮膚がビロビロに剥がれてくるので、それが全部綺麗にとれると足の皮が一枚剥けて、角質が全部とれます。

ただ彼氏とかがいたりデートをする時はちょっと見栄えがわるかったり皮が気になるので、そうゆう予定が一週間以内にある場合はサロンに行った方がいいなと思います。

出かけても靴下を脱ぐ機会がなければ大丈夫です。

 

④  2足のパンプスを順番に履く

これはよく言われていることですが、同じ靴を毎日履くとで乾燥しきらずどんどん臭くなってしまうので、2、3足の靴を履き回すことで靴ににおいがつくのが防げます。

ちょっと最初にお金はかかるけど、毎日靴を変えることで一つの靴のもちが2倍にも3倍にもなる為結局は得です。

 

わたしはもうは靴は臭くならないですが、少しでも靴を臭くないまま長持ちさせるために必ず会社に同じ靴を用意し、二足を履き回しています。

 

他に試して効果がなかったにおい対策

わたしはこの5年間で靴と足の臭いで悩みすぎて、いろいろなことを試しました。

ありとあらゆることをやネットで調べてやりつくしました。

 

  • 10円玉を入れる

敷き詰めるほど入れないと意味がなく面倒だった

 

  • 冷凍庫に入れて菌を死滅させる

ビニールに入れて冷凍庫に入れてたけど、他の人に絶対言えなかったし食べ物が入ってる冷蔵庫に入れたくなかった

 

  • 天日干しや陰干しをする

靴を家に持ち帰るのが面倒くさい

 

  • 消臭スプレー

効果足りない!

 

  • 安い靴を買って臭くなったらすぐ捨てる

安い靴はすぐ足が痛くなるし、結局いっぱい買うと高い

 

  • パンストの中に外から見えない薄い5本足の靴下を履く

絶対脱げないっていうのを調べまくって買ったけど、結局脱げる

 

  • 有名な防臭パウダー「グランズレメディ」を使う

白い粉めっちゃ舞うし、周りからみたらそれなに?って聞かれるし見た目もよくない。隠して白い粉かけるのしんどい笑

 

  • 爪の間までケアする

爪の間を洗うブラシとか買ったけど落としきれないし痛い

 

  • 足に制汗クリームを塗る

毎朝塗ってらんない

 

  • 角質を削る

削るだけのケアは全然落とせなくて意味なかった。角質パックに辿り着く

 

という感じで、まじで本気で悩みまくって試しまくって、辿り着いたのが上で紹介した4つの対策です!

もう心配ないし、これだけ試したことに後悔はない。こうやって紹介できるのが嬉しい。

 

わたしが書くことでどれだけの人が読んでくれるかは分からないけど、絶対悩んでる人や困ってる人やお手上げの人もきっといっぱいいると思うから、ちょっとでも役に立てばいいなと思います!

 

他にやれば効果があること

他にも余裕があればすると効果があること

  • 爪をこまめに切る
  • 爪の間まで洗う
  • お風呂から出たら、ちゃんと足の指の間や足の裏まで水を拭く(ちゃんと拭くとやっぱり違います)
  • パンストの中にパンプス用の薄い靴下を履く

パンストの中に靴下を履くのは思ってるより靴がパンパンになって足が痛くなるので、それに合わせてちょっと大きめの靴を買うのもいいのかなと思います!

 

まとめ

以上私が5年間研究しまくった足の臭い対策です。

私は人にやんわり言われて気づけましたが、自分が思ってるより靴は臭いので自分で気づいてケアすることが大事ですね。

紹介したことを1回ルーティーンにしてしまえば楽なので、お互いがんばりましょう!

-社会人

© 2021 Cheerful Life Powered by AFFINGER5