タイ 旅行

バンコクとプーケット両方行ける! タイ 女子旅 5日間モデルコース


ー写真:ワット パクナム(Wat Paknam)

アジアのタイ(真夏日)に女子同士でタイに行ってきました!
東南アジアNO.1中毒国タイの、プーケットとバンコクを回る、ぜひオススメしたいプランです。

私は正直タイに行こうと友達に言われて、抵抗がありましたが、今では本当に行って良かったと思っています。そんなタイの魅力や面白さを伝えていきます!

 

1日目 バンコク経由でプーケットへ

羽田空港からバンコク(スワンナプーム空港)へ✈️
深夜発の直行便に乗り、所用時間は7時間半。
早朝の朝5:00頃にバンコク(スワンナプーム空港)に到着。
プーケットへ移動する為、スワンナプーム空港からドンムアン空港へ無料シャトルバスで移動。

ドンムアン空港到着後、Air Asiaでプーケットへ✈️。バンコク(ドンムアン空港)からプーケットはかなり安く、片道2,700円程。

初めてのLCCでしたが、席が少し狭いくらいで特に不便はありませんでした。
荷物は制限がある為、私たちはドンムアン空港の荷物預かり所でスーツケースを預け、プーケットで必要な物のみ持ち込み手荷物で行きました。
手荷物預かり所の料金は、24時間で150円程と安くおすすめです笑

プーケット到着後、乗り合いタクシーのミニバス🚐でパトンビーチへ。私たちは一番の繁華街のパトンビーチでホテルをとりました。
ミニバスは12名ほどが乗り合いで移動し、それぞれのホテルに回り送り届けてくれます。料金は180B(600円)程ととても安く、到着ロビーを出たカウンターで乗り合いのタクシーの依頼をします。
安く私たちも利用しましたが、これだけは絶対におすすめできません!笑
運転がかなり荒く、山道を超高速で荒々しく進むので、普段酔わない人でも物凄く酔います笑
酔い止めを飲んでも効かないほどひどく、乗り合った他の外国籍の方もみんな具合が悪かったです笑
ここは安さではなく、お金を使うべき所だと思います。私たちはここからミニバスは一切やめました。
(帰りはタクシーで空港に戻りました。タクシーもそんなに高くないです。)

プーケットでは、タイ古式マッサージや料理を堪能。タイ古式マッサージはほんとにマッサージしてくれる人の腕によると思います。
一緒に行った子は気持ちいいと言ってましたが、私はなったことない角度にされ、更にそこから押されるので怖くてたまりませんでした笑
一回はしてみることをおすすめします!

夜の街は女の子がほぼ下着姿で踊り、それを見ながらお酒を飲むのは新鮮でした笑 自分が好きな男の子にはタイに行って欲しくありません笑 そうゆうのにオープンなので笑

車酔いによる体調不調で1日目はここで終了。
ホテルは広い部屋、プールが付いてたりなど、安い料金でリゾート気分がとても味わえます♡

 

2日目 プーケットからピピ島へ

滞在しているプーケットからピピ島へ。
日本語でインターネットでツアーを予約し、大型クルーズ船でピピ島へ。
Veltraというサイトで「ピピ島日帰りクルーズ 揺れの少ない大型船でピピ島にゆったり滞在!選べるVIP席&マヤベイ&シュノーケル<ビュッフェランチ/日本語ガイドプラン有/大型フェリー>」というツアーに参加しました。(1750B)
https://www.veltra.com/jp/asia/thailand/phuket/a/110752
ピピ・レイ島ではシュノーケリング、ピピ・ドン島では買い物や観光を楽しむというとても充実した。
タイがこんな綺麗なリゾート地だったなんて本当に驚きました笑

ピピ島が題材になっているピピ島が有名になったきっかけである「The Beach」という映画を見てから行った為、映画で見た綺麗な景色に出会えて嬉しかったです。
若い時のレオナルド・ディカプリオが主演でかっこいいです。
映画で秘境になっている白浜ビーチは立ち入り禁止ですが、違うところもとても綺麗です。

ココナッツにそのままストローをさして飲んだり、タイパンや同じ様な民族的な可愛いワンピースを買ったりなど楽しさ満載です。

(ピピ島への行き方ですが、多くのツアーが小型船やスピードボートで向かうプランがありますが、小さい船は日本と形が違い、細長くて安定しにくい為、かなり船が揺れていました。島からの折り返しの波も激しく、波が高かったです。プーケットからピピ島は2時間程かかるので、船酔いしない為に大型船はとてもおすすめです。)

17:30過ぎにはホテルに戻れたため、そこから再びAir Asiaを使いバンコク(ドンムアン空港)へ。ミニバスは使わず、タクシーで移動しました。ぼったくられないよう、乗る前に値段を交渉します。メーターのタクシーもあります。
空港近くのホテルに宿泊し、2日目終了。
こんなに充実しててクタクタなのにまだ2日目です笑 タイ充実し過ぎ笑

 


 

3日目 ワット・アルン、買い物

3日目は一度リラックスしました。ここまで旅程を詰め詰めできてるのでお昼過ぎくらいからの活動です。

日本人が多く住むプロムポンという駅で有名なタイ料理屋さん「イムちゃん」で昼食。ガパオが物凄く美味しかったです。大体タイ料理はスパイシーかも。

昼食後は1番のインスタ映えスポットであるワット・パクナムへ。Google mapで電車の乗り換え方法を調べ、Siam乗り換えでWuttakat駅へ。そこからは歩くと暑いのでタクシーを拾おうとしたらまさかのバイクタクシー🛵。バンコクの街並みを2ケツでノーヘルで飛ばしました笑 人生初のバイクでめちゃめちゃ怖かったけど、ノーヘルでバイクに乗る現地の1番の移動手段に乗り、1番現地感が味わえた出来事でした笑 (ちなみにタクシーと値段は一緒でした笑)

 

 

-タイ, 旅行
-, , , , , , , , ,

© 2021 Cheerful Life Powered by AFFINGER5