山形 旅行

銀山温泉〜日帰り女子旅〜 1日でも大満足!

山形空港からバスに乗って、日帰りで銀山温泉に行ってきました。

女子3人で行った女子旅です♡

飛行機の始発便でついて、最終便で帰っても全然銀山温泉をゆっくり楽しめたので、よかったらぜひ参考にしてください(*´˘`*)

その旅程を紹介します!!

朝一番で山形空港へ到着!

大阪空港から朝一の便で到着。

JAL2233便で、8:00に大阪を出発し、9:15に山形空港に到着!

山形空港からバスで銀山温泉へ

山形空港から銀座温泉までバスで約45分で行けます。

バスの時間は飛行機の到着時刻に合わせて出発してくれます。

9:15に山形空港に着き、早速9:30発のバスへ。

バスは20名弱くらいが乗れる小さめのバスでした。

私たちの他に2名ずつの2組の方が乗っており、全然席はあいてました。

雪景色がよく見え、乗ってるうちもワクワクでした!所要時間45分で、10:15に銀山温泉に到着。

到着したらバス停にある看板で、最終のバスの時間を確認しましょう!

坂を下って温泉街へ

バス停を降りてから5分ほど坂を下りながら歩くと温泉街が見えてきます

温泉街マップ

バスで降りて歩いて行くと、マップの左下の市営バス停留所につきます。

そのまま地図の上の方に歩いて行きます。

温泉街が端から端まで止まらずに歩けば30分もあれば全然つきます。

ゆっくりと、思ったよりゆっくり散策して大丈夫です。

日帰り温泉

日帰り温泉は、意外と思ったより日帰り利用できるところが限られていたのと、営業時間が少し短いので、早めに場所を決めて入るのがおすすめです。

私たちは、バス停の近くにある、銀山荘という宿(ホテル)の日帰り温泉を利用しました。

大人1人1000円で、タオルも300円で借りました。

露天風呂から山の川の雪景色が見えてとってもよかったです!

外にある露天風呂は寝湯があり、寝転がりながら景色を楽しむことができました。

外に移動するのが寒いけど、雪の中入る温泉は最高です!!

建物も脱衣所も綺麗で、大満足でした。

ランチ

「伊豆の華」というお店でお蕎麦を食べました。

もうナスがめちゃくちゃ美味しい!

ナスだけの単品のもあって、このナスだけ食べにまた山形に行きたいくらいです笑笑

ラーメンなどもあり、そばが食べれない方がいても安心です。

カフェ

「酒茶房 クリエ」というカフェに入りました!

焼きマシュマロがのったココアが可愛いしめちゃうま♡

お酒もあり、友達はお洒落にお昼からお酒を飲んでいました笑

一階がカウンター席とテーブル2つ、さらに2階にもテーブルがいくつかありました。

温泉街を見ながらゆっくりでき、めっちゃよかったです。

食べ歩き

【おすすめ① カリーパン】

ハイカラさん通りで売られているカリーパンが有名です。

【おすすめ② 湯豆腐】

「野川とうふや」さんの「立ち食い生揚げ」の豆腐がめちゃくちゃ美味しかったです。

もうあれは忘れられない豆腐です、めっちゃ美味しい笑

寒いなかアツアツの揚げた美味しい豆腐は最高でした。

すっごくおすすめです。

テレビの取材も受けたことがあるようです。

場所は温泉街入り口の、足湯の近くにあります。

座るところもちゃんとあります。

お土産

お土産屋さんもたくさんあり、ついついたくさん買ってしまいました。

この山形の果物がジュースになったのがたくさん売られていて、重いから空港で買おうと思っていたら、空港にはほぼりんご味と洋梨しかありませんでした( ; _ ; )

ぜひいいなと思ったのがあったら絶対に温泉街で買って帰るのがおすすめです!

最終のバスに乗って山形空港へ

その日の最後のバスは16:30くらいだったと思います。

バス停の時刻表を確認してください。

山形空港でたくさんのサクランボ味のお土産を買い占め、飛行機で大阪に帰りました ✈︎♡

1日でも大満足の旅だったので、良かったら参考にしてみてください!

最後まで見ていただきありがとうございました!

-山形, 旅行

© 2021 Cheerful Life Powered by AFFINGER5